すらすらプログラマーへのお問い合わせ
すらすらのブログ
アクセス数  累計:000,683,165  昨日:000,000,189  本日:000,000,003
Loading
やってみよう!
.NET プログラミング
プロパティグリッド
印刷
リストボックス
スレッド
リストビュー
インストーラー
やってみよう!

Windows自動処理のためのWSHプログラミングガイド

WSHクイックリファレンス 第2版

[改訂版] VBScriptポケットリファレンス (POCKET REFERENCE)

最速攻略 VBScriptサンプル大全集

JavaScript本格入門 ~モダンスタイルによる基礎からAjax・jQueryまで

JavaScript 第5版

よくわかるゼロからはじめるJavaScript (よくわかるトレーニングテキスト)

JavaScript: The Good Parts ―「良いパーツ」によるベストプラクティス

スクリプトの暗号化⑤ 最終更新:2011/10/09
【Amazon ランキング:本 - 資格・検定・就職】

 次は外部参照のある WSH の暗号化を行ってみます。
サンプル⑤
スクリプトの暗号化②で作ったスクリプトを以下のように WSH に作り変えます。
sample5.wsf
<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS" standalone="yes" ?>
<job id="sample05">
<?job error="true" debug="true" ?>
<script language="JScript" src="./sample05_js.js"></script>
<script language="JavaScript" src="./sample05_ja.js"></script>
<script language="VBScript" src="./sample05.vbs"></script>
<script language="JScript">
// <![CDATA[
    //**Start Encode**
    
// Windows Script Encorder のサンプル⑤
    WScript.Echo(
"Windows Script Encorder のサンプル⑤");

    showMessage_JScript();
    showMessage_JavaScript();
    showMessage_VBScript();
// ]]>
</script>
</job>
JScript のスクリプトコードを記述します。エンコード用にマーカー「//**Start Encode**」を記述します。
sample05_js.js
//**Start Encode**
// JScriptを使ってでメッセージボックスを表示します。
function showMessage_JScript(){
    WScript.Echo(
"このメッセージはJScriptで表示しています。");
}

JavaScript のスクリプトコードを記述します。エンコード用にマーカー「//**Start Encode**」を記述します。
sample05_ja.js
//**Start Encode**
// JavaScriptを使ってでメッセージボックスを表示します。
function showMessage_JavaScript(){
    WScript.Echo(
"このメッセージはJavaScriptで表示しています。");
}

VBScript のスクリプトコードを記述します。エンコード用にマーカー「'**Start Encode**」を記述します。
sample05.vbs
'**Start Encode**
' VBScriptを使ってでメッセージボックスを表示します。
Sub showMessage_VBScript()
    WScript.Echo 
"このメッセージはVBScriptで表示しています。"
End Sub

暗号化
作成した4つのファイルを暗号化します。WSH を暗号化する際には /e オプションで sct と指定します。他のファイルはオプションは必要ありません。
>screnc /e sct sample05.wsh sample05e.wsh
>screnc sample05_js.js sample05e_js.js
>screnc sample05_ja.js sample05e_ja.js
>screnc sample05.vbs sample05e.vbs
エンコードが終わったらスクリプトタグの src 属性を次のように書き変えます。


それともう1ヵ所 language 属性の修正も必要です。html を暗号化した際には自動で変換してくれたのですが、WSH を暗号化した際にはなぜか変換してくれないので手動で書き変えます。


sample5e.wsh
<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS" standalone="yes" ?>
<job id="sample04">
<?job error="true" debug="true" ?>
<!--
<script language="JScript" src="./sample05_js.js"></script>
<script language="JScript" src="./sample05_ja.js"></script>
<script language="VBScript" src="./sample05.vbs"></script>
-->

<script language="JScript.Encode" src="./sample05e_js.js"></script>
<script language="JScript.Encode" src="./sample05e_ja.js"></script>
<script language="VBScript.Encode" src="./sample05e.vbs"></script>
<script language="JScript.Encode">
// 
    //**Start Encode**#@~^vgAAAA==@#@&amp;d&amp;JPqkx9WSdPUm.kaY~3  mWM[+MPのサンプル⑤@#@&amp;7    ?1DbwOR3^4WcJqrx9WAd,?m.raY~2   ^KD[D,のサンプル⑤J#p@#@&amp;@#@&amp;i/4WSHndklom9UmDb2O`*i@#@&amp;7/4GSHn/kCo{BC7l?^.bwO`*I@#@&amp;7ktKhH/kCo{#AUm.raY`*I@#@&amp;zz,@#@&amp;JDMAAA==^#~@
</script>
</job>

sample05e_js.js
//**Start Encode**#@~^fQAAAA==@#@&z&,9UmDbwDを使ってでメッセージボックスを表示します。@#@&6EUmDkGU,/tKAH//mLn{x?1DrwOc* @#@&i ?1Dr2DR2^4K`Eこのメッセージは9U^Mk2Dで表示しています。J*i@#@&8@#@&NBgAAA==^#~@

sample05e_ja.js
//**Start Encode**#@~^hgAAAA==@#@&z&,9m\lUmMrwDを使ってでメッセージボックスを表示します。@#@&0!x^ObWx,dtKhHddlT+|9C\Cj1DrwDc#P@#@&7q?m.raY 214K`Eこのメッセージはxl7l?1Db2Yで表示しています。r#I@#@&8@#@&3BsAAA==^#~@

sample05e.vbs
'**Start Encode**#@~^fQAAAA==@#@&B~jAUmDbwDを使ってでメッセージボックスを表示します。@#@&UE8PktGAt+/kCo{.~j^DbwD`b@#@&7q?^Db2Yc2^4KPJこのメッセージは#$Um.kaOで表示しています。r@#@&Ax9P?!4@#@&qBcAAA==^#~@
※このページで紹介しているサンプルコードについて管理者は動作保障をいたしません※
※サンプルコードを使用する場合は、自己責任でお願いします※

【楽天 ランキング:パソコン・周辺機器 - パソコンソフト】




このサイトはフリーソフトのMerge HTMLで作成されています。
このサイトはリンクフリーです。

ページの先頭に戻る Copyright© 2010-2015 Jun.Shiozaki All rights reserved.