すらすらプログラマーへのお問い合わせ
すらすらのブログ
アクセス数  累計:000,700,562  昨日:000,000,245  本日:000,000,170
Loading
VMware ESXi 4.1
仮想化のすすめ
VirtualPC
Hyper-V Server
VMware Player
VMware Server
VMware ESXi 4.1
VMware ESXi 5.0
Citrix XenServer
仮想化パフォーマンス比較
安くて快適な仮想化に挑戦!

できるPRO VMware vSphere 6 (できるPROシリーズ)

VMware徹底入門 第3版 VMware vSphere 5.1対応

マスタリングVMware vSphere 5.5

VMware設計・構築・運用 プロフェッショナルガイド

VMwareの基本 ~仮想化のための設計・構築・運用のポイントがわかる

できるPRO VMware vSphere 5 (できるPROシリーズ)

証明書のインストール 最終更新:2010/08/19
【Amazon ランキング:本 - コンピュータ・IT】

VMware vSphere で VMware ESXi 4.1.0 にログインするとセキュリティ警告が表示されます。そのまま使用しても特に問題はないのですが、エラーがあるとあまり気持ちのよいものではありません。そこで証明書をインストールしてエラーが発生しないようにしてみようと思います。

※ここではルート証明書をインポートしていますが、ルート証明書は証明書を認証する際に使用する重要な証明書です。本当に信頼できる証明書以外は絶対にインポートしないでください。
ユーザ登録
VMware vSphere Client で VMware ESXi 4.1.0 にログインします。
セキュリティ警告が表示されたら「証明書の表示」をクリックします。
証明書が表示されたら「証明書のインストール」をクリックします。
証明書のインポートウィザードが表示されるので「次へ」をクリックします。
証明書のストアで「証明書をすべて次のストアに配置する」を選択して「参照」をクリックします。
証明書ストアの選択で「信頼されたルート証明機関」を選択して「OK」をクリックします。
証明書のインポートウィザード画面に戻ったら「次へ」をクリックします。
内容を確認して「完了」ボタンをクリックします。
セキュリティ警告が表示されたら「はい」をクリックします。
正常にインポートされました。次回のログインからは警告が表示されなくなります。

【楽天 ランキング:フィギュア - アニメ・コミック】




このサイトはフリーソフトのMerge HTMLで作成されています。
このサイトはリンクフリーです。

ページの先頭に戻る Copyright© 2010-2015 Jun.Shiozaki All rights reserved.