すらすらプログラマーへのお問い合わせ
すらすらのブログ
アクセス数  累計:000,317,298  昨日:000,000,347  本日:000,000,031
Loading
VMware ESXi 5.0
仮想化のすすめ
VirtualPC
Hyper-V Server
VMware Player
VMware Server
VMware ESXi 4.1
VMware ESXi 5.0
Citrix XenServer
仮想化パフォーマンス比較
安くて快適な仮想化に挑戦!

VMware徹底入門 第2版

VMware vSphereエンタープライズ・インテグレーション

できるPRO VMware vSphere 5 (できるPROシリーズ)

VMware View 仮想デスクトップシステム構築ガイド

VCP教科書 VMware vSphere 4

できるPRO Vmware vSphere 4 (できるPROシリーズ)

vSphere Client 5.0のインストール
VMware ESXiには仮想化環境の管理機能がないので vSphere Client を使ってリモート接続で行うことになります。vSphere Client は VMware社 のサイトよりVMware ESXi 5.0 と一緒にダウンロードできます。
vSphere Client を使用するために Winodws PC を一台用意してください。
インストール
インストーラーを起動すると言語の選択画面が表示されますので「日本語」を選択して「OK」ボタンをクリックします。
インストール準備中...
インストールウィザードが表示されますので「次へ」ボタンをクリックします。
使用許諾契約書が表示されるので内容を確認して「次へ」ボタンをクリックします。
使用許諾契約書の続きが表示されるので内容を確認して同意する場合は「使用許契約書に同意します」を選択して「次へ」ボタンをクリックします。
ユーザー名と組織名を入力して「次へ」ボタンをクリックします。
インストール先を確認して「次へ」ボタンをクリックします。
「インストール」ボタンをクリックしてインストールを開始します。
インストール中...
インストールが完了したら「終了」ボタンをクリックしてインストーラーを閉じます。
VMware ESXi とのリモート接続
インストールが完了したら、スタートメニューから VMware vSphere Client を起動します。
接続先のホスト名とユーザー名、パスワードを入力して「ログイン」ボタンをクリックします。
セキュリティの警告が表示されますが、とりあえず無視します。
画面下部のチェックを付けると証明書がインストールされて以降表示されなくなります。
評価版を知らせるメッセージが表示されますが、後でライセンス番号を登録しますのでここでは「OK」ボタンをクリックして閉じます。
「構成」のタブをクリックしてして、次に「ライセンス機能」を選択します。ライセンス機能が表示されたら右上の「編集」と書かれたリンクをクリックします。
「ライセンスの割り当て」という画面が表示されるので、「このホストに新規のライセンスキーを割り当てる」を選択して「キーを入力」をクリックします。
「VMware ESXi 5.0 のダウンロード」で取得したライセンスキーを入力して「OK」をクリックします。
入力が完了したら「OK」ボタンをクリックします。
ライセンス登録が完了すると画面にライセンス情報が表示されます。




このサイトはフリーソフトのMerge HTMLで作成されています。
このサイトはリンクフリーです。

ページの先頭に戻る Copyright© 2010-2012 Jun.Shiozaki All rights reserved.