すらすらプログラマーへのお問い合わせ
すらすらのブログ
アクセス数  累計:000,800,731  昨日:000,000,158  本日:000,000,074
Loading
Hyper-V Windows 8 Pro
仮想化のすすめ
VirtualPC
Hyper-V Server
VMware Player
VMware Server
VMware ESXi 4.1
VMware ESXi 5.0
Citrix XenServer
仮想化パフォーマンス比較
安くて快適な仮想化に挑戦!

ひと目でわかる Windows Server 2012 R2 (TechNet ITプロシリーズ)

Windows Server 2012 R2テクノロジ入門

[改訂新版] Microsoft Windows Server 2012 R2 Hyper-V 仮想化技術活用ガイド (Software Design plus)

WINDOWS SERVER 仮想化テクノロジ入門 (TechNet ITプロシリーズ)

ひと目でわかる Hyper-V Windows Server2012 R2版 (TechNet ITプロシリーズ)

Windows Server 2012 R2 Hyper-V 実践ガイドブック

Windows Server 2012 R2 Hyper-Vシステム設計ガイド

ゲストOSのインストール 最終更新:2012/12/23
【Amazon ランキング:DVD - アニメ】

Hyper-V の仮想マシンにゲストOSをインストールします。
「Hyper-V」マネージャーで仮想マシンを選択して「起動」ボタンをクリックします。
インストールディスクをホストPCにセットして「メディア⇒DVDドライブ⇒E:のキャプチャ」をクリックします。
※ドライブ名はホストマシンの環境によって異なります。
「リセット」ボタンをクリックして仮想マシンをリセットします。
確認画面が表示されるので「リセットする」をクリックします。
ゲストOSを画面の指示に従ってインストールします。
Hyper-V 総合サービスのインストール
ゲストOSに Hyper-V を使用するための総合サービスツールをインストールします。
仮想マシンの設定で「操作⇒総合サービス セットアップディスクの挿入」をクリックします。
自動再生画面が表示されるので「Hyper-V を使用するための総合サービのインストール」をクリックします。
確認画面が表示されるので「はい」をクリックします。
Windows 7 には既に古いバージョンの Hyper-V 総合サービスがインストールされているのでアップグレードのための確認画面で「OK」をクリックします。
最後に再起動をして完了です。

【楽天 ランキング:フィギュア - アニメ・コミック】




このサイトはフリーソフトのMerge HTMLで作成されています。
このサイトはリンクフリーです。

ページの先頭に戻る Copyright© 2010-2015 Jun.Shiozaki All rights reserved.