すらすらプログラマーへのお問い合わせ
すらすらのブログ
アクセス数  累計:000,707,367  昨日:000,000,208  本日:000,000,025
Loading
VMware Server
仮想化のすすめ
VirtualPC
Hyper-V Server
VMware Player
VMware Server
VMware ESXi 4.1
VMware ESXi 5.0
Citrix XenServer
仮想化パフォーマンス比較
安くて快適な仮想化に挑戦!

インフラ/ネットワークエンジニアのためのネットワーク技術&設計入門

すべてわかる仮想化大全 サーバー/ストレージ/ネットワークを仮想化する製品・技術 (日経BPムック)

VMware徹底入門 第3版 VMware vSphere 5.1対応

マスタリングVMware vSphere 5.5

おうちで学べる仮想化のきほん

ゲストOSのインストール 最終更新:2010/08/14
【Amazon ランキング:本 - 資格・検定・就職】

VMware Server 2.0.2 のインストールが完了したら、デスクトップのショートカットから起動します。
表示されない場合はブラウザから「http://localhost:8333/ui/」にアクセスしてください。
ログイン
ブラウザが起動すると「このWebサイトのセキュリティ証明書には問題があります。」と表示されますが、そのまま「このサイトの閲覧を続行する(推奨されません)」をクリックしてサイトを表示します。
この画面が表示されないようにするには証明書のインストールを行ってください。
ログイン画面が表示されるのでユーザ名とパスワードを入力してログインします。
※ユーザー名とパスワードはPCのローカルユーザのものを使用します。
ログインすると管理画面が表示されます。
仮想化ディスクの作成
「Virtual Machines」から「Create Virtual Machine」をクリックします。
仮想ディスクを作成するストレージを選択して「Next」ボタンをクリックします。
インストールするOSを選択して「Next」ボタンをクリックします。
今回は Windows 7 64bit をインストールしたいのですが、一覧にないので一番近い Windows Vista 64bit を選択します。
メモリサイズを入力して「Next」ボタンをクリックします。
仮想ディスクを新規に作成するので「Create a New Virtual Disk」を選択して「Next」ボタンをクリックします。
ディスクサイズを入力して「Next」ボタンをクリックします。
ネットワークを使用するので「Add a Network Adapter」を選択して「Next」ボタンをクリックします。
ネットワーク接続で「Bridged」を選択して「Next」ボタンをクリックします。
DVD で物理ドライブを使用するを選択して「Next」ボタンをクリックします。
使用する DVD ドライブを選択して「Next」ボタンをクリックします。
FD で物理ドライブを使用するを選択して「Next」ボタンをクリックします。
使用する FD ドライブを選択して「Next」ボタンをクリックします。
「Add a USB Controller」を選択して「Next」ボタンをクリックします。
内容を確認して「Finish」ボタンをクリックします。
ゲストOSのインストール
仮想ディスクが作成できたらゲストOSのインストールディスクをドライブにセットして仮想ディスクから起動します。
ゲストOSが起動したら、コンソールタブを開きます。コンソールを表示するにはプラグインが必要なのでインストールを行います。
プラグインのダウンロードが完了するとメッセージが表示されますので「実行」ボタンボタンをクリックします。
インストール実行の確認メッセージが表示されるので「実行する」ボタンをクリックします。
プラグインのインストーラーが起動するので「Install」ボタンをクリックします。
インストール中...
実行中のIEを閉じるかどうかのチェックを付けて「Next」ボタンをクリックします。
インストールが完了したら「Finish」をクリックします。
前の画面でチェックを付けている場合は自動でIEが閉じられます。
もう一度管理画面を開いて、コンソールからアイコンをクリックしてコンソール画面を表示します。
Windows 7 インストーラーの指示に従ってインストールします。
VMware Tools のインストール
ゲストOSのインストールが完了したら、VMware Tools のインストールを行います。
管理画面から「Install VMware Tools」をクリックします。
確認画面が表示されるので「Install」をクリックします。
ゲストOSで自動再生の確認画面が表示されるので「setup.exe の実行」をクリックします。
実行確認のメッセージが表示されるので「はい」をクリックします。
インストールが起動したら「次へ」ボタンをクリックします。
「標準」を選択して「次へ」ボタンをクリックします。
「インストール」ボタンをクリックします。
インストール中...
「完了」ボタンをクリックします。
インストールが完了したら再起動します。

【楽天 ランキング:パソコン・周辺機器 - パソコン周辺機器】




このサイトはフリーソフトのMerge HTMLで作成されています。
このサイトはリンクフリーです。

ページの先頭に戻る Copyright© 2010-2015 Jun.Shiozaki All rights reserved.