すらすらプログラマーへのお問い合わせ
すらすらのブログ
アクセス数  累計:000,689,312  昨日:000,000,170  本日:000,000,121
Loading
J.S Print
フリーソフト
「コピー ~」撲滅計画
J.S Draw
J.S モニター Pro
J.S パズル
Merge HTML
リッチテキスト⇒HTML変換
J.S モニター SC
J.S Style Creator
J.S Print

絶対に失敗しない Windows 10 無料アップグレード (impress mook)

Windows 10完全制覇パーフェクト

速効!図解Windows 10総合版

いますぐわかるWindows 10 (インプレスムック)

(無料電話サポート付)できる Windows 8.1 (できるシリーズ)

画面の説明 最終更新:2010/07/15
【Amazon ランキング:ゲーム - プレイステーション4】

印刷する範囲を選択する画面です。



[メニューバー]
印刷するイメージを開きます。
開くことのできるイメージタイプは(bmp、jpge、png)です。
また、画面上にファイルをドロップすることで開くこともできます。

印刷用のダイアログを開いて印刷を行います。

イメージを 10%~500% まで拡大、縮小表示します。
また、表示されているイメージ上でマウスホールを回して表示倍率を変更することもできます。

印刷する用紙と向きを設定します。
指定できる用紙は次の8種類です。
 A3(297mm X 420mm)
 A4(210mm X 297mm)
 B4(250mm X 353mm)
 B5(176mm X 250mm)
 L判(89mm X 127mm)
 2L判(127mm X 178mm)
 3L判B5(176mm X 250mm)
 はがき(100mm X 148mm)

※L判、2L判、3L判 に対応していないプリンタは正しく印刷できない場合があります。

印刷する用紙の枚数を指定します。


[印刷範囲選択]


選択範囲でマウスの左ボタンを押しながら移動させると選択範囲を移動できます。



選択範囲の頂点でマウスの左ボタンを押しながら移動させると選択範囲のサイズを変更できます。
縦横比は用紙のサイズと枚数によって決まります。


[ステータスバー]
読み込んだイメージのサイズ(単位:ピクセル)を表示します。

選択範囲のサイズ(単位:ピクセル)を表示します。

選択範囲のDpiを表示します。
一般的に 300dpi 以上あるとドットが目立たなく綺麗に印刷できるとされています。
※dpi とは1インチ(25.4mm)あたりのピクセル数です。

【楽天 ランキング:パソコン・周辺機器 - パソコンソフト】




このサイトはフリーソフトのMerge HTMLで作成されています。
このサイトはリンクフリーです。

ページの先頭に戻る Copyright© 2010-2015 Jun.Shiozaki All rights reserved.